トータルフードコーディネーター/利き酒師 Mizuka

小さなころから料理が大好きでした
家庭の事情で中学からお弁当や夕飯を作って自炊をするようになり、家族の「美味しいね!」の笑顔がうれしくて、高校のころから本格的に料理の勉強を独学でするようになりました

大学卒業後は映像業界で忙しく働く毎日。そんなときに出会ったのが「フードコーディネーター」というお仕事でした。
日々料理と向きあっていた私。今まで勉強したことを伝えたい、誰かの役にたちたい!という気持ちが生まれ、いつしか「料理本出版」の夢を抱くようになったのです。

その後、25歳で退職をして派遣に切り換えて

記事一覧(5)

【冷え性にさよなら】エプソムソルト入浴

エプソムソルトの主成分は「マグネシウム」。マグネシウムは「ミネラルの王様」と呼ばれるほど重要な栄養素で、体内にある300以上の酵素の働きを活性化してくれます。体内では作り出せないので、食物か皮膚からとりいれなければなりません。元々はオステオパシー(海外の整体法)で治療とあわせて、デトックス目的で使われていました。エプソムソルトの使い方使い方はとても簡単!エプソムソルトを120~200g程度(私は120g)湯船にいれて、39~40度のぬるま湯に10~15分程度(20分以上は身体に反作用を及ぼすのでNG)つかるだけ。塩素対策は『ビタミンC』(アスコルビン酸ナトリウム)を1〜2gを加えれば大丈夫。さらに、クエン酸と重曹を加えれば、各200g~300gほど加えれば『炭酸泉(※)』になる。※炭酸ガス(二酸化炭素)が溶け込んだお湯のことで、別名「ラムネのお風呂」とも言われています。主な効能身体が芯からホカホカ!「肩こり」「腰痛」がラクになるストレスを和らげる美肌効果デトックスして、むくみ解消体臭をおさえる肌の痒みと炎症が和らぐ活性化した酵素によって、身体のメンテナンス&デトックスをしてくれるのです。エプソムソルト入浴の感想いままで相当つらい冷えに悩まされていました。毎日お風呂は42度に20分ほどつかり、すぐもこもこ靴下をはいてもすぐに冷えているくらいです。それが、このエプソムソルトを加えた湯船に7分くらいつかっただけで身体の芯までぽっかぽか。脚先も手の先もずっとそれが寝るまで持続していて、まさかの裸足で大丈夫!!!これには私自身もかなり驚き、もっと早くに知りたかった…と本気で思いました…買い方エプソムソルト(硫酸マグネシウム)、重曹、クエン酸、ビタミンC(アスコルビン酸ナトリウム)は、ネットで手に入ります。エプソムソルトは3㌔1600円程度なので、コスパも最高〜!ぜひ冷え性の方はお試しください( ´ ▽ ` )